募集要項ダウンロード


教員免許状更新講習

「知と身体のリフレッシュ」


(1) 本学における教員免許状更新講習テーマ

 本学では、教員免許更新制を全学的な支援体制で取り組んでいます。 教員免許状更新講習のテーマを「知と身体のリフレッシュ」とし、教職についての知識を深めるとともに、受講していただく方々の心と身体をリフレッシュしていただき、新鮮な気持ちで教育現場に臨んでいただける更新講習を行います。


(2) 教員免許更新制とは

 平成 19 年 6 月の改正教育職員免許法の成立により、平成 21 年 4 月から教員免許更新制が導入されました。
 教員免許更新制は、その時々で求められる教員として必要な資質能力が保持されるよう、定期的に最新の知識技能を身に付けることで、教員が自信と誇りを持って教壇に立ち、社会の尊敬と信頼を得ることを目指すものです。
 教員免許状更新講習は、必修領域「全ての受講者が受講する領域」の 6 時間、選択必修領域「受講者が所有する免許状 の種類、勤務する学校の種類又は教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域」の 6 時間と選択領域「受講者が 任意に選択して受講する領域」の 18 時間(6 時間ごとに受講することも可)、合計で 30 時間の講習を受講する必要があります。
※平成 28 年 4 月から制度改正により、従前の「必修領域 12 時間と選択領域 18 時間、合計 30 時間受講」から「必修領域 6 時間、選択 必修領域 6 時間と選択領域 18 時間、合計 30 時間受講」に変更されています。


(3) 教員免許状更新講習 受講対象者について

平成21年3月31日までに授与された教諭免許状又は養護教諭免許状を持つ方(栄養教諭免許状を持つ方を除く)で本年度に講習の受講が必要な方は、平成30年3月31日(修了確認期限)、または平成31年3月31日(修了確認期限)に満35、45、55歳を迎える教員等と定められています。


※平成21年4月1日以降に初めて教員免許状を授与された方は、 文部科学省HP で確認してください。



平成30年3月31日
現在の年齢
生年月日
満35歳昭和57年4月2日~昭和58年4月1日
満45歳昭和47年4月2日~昭和48年4月1日
満55歳昭和37年4月2日~昭和38年4月1日
平成31年3月31日
現在の年齢
生年月日
満35歳 昭和58年4月2日~昭和59年4月1日
満45歳 昭和48年4月2日~昭和49年4月1日
満55歳 昭和38年4月2日~昭和39年4月1日

教員免許状更新制度に関する詳細は、文部科学省 HP をご覧ください。 上へ戻る

開講案内


(1) 本年度の開講講習について

 本年度は、以下の8つの講習を開講します。
 講習担当者・時間数・募集定員・受講対象・受講料金・開講場所等は下表の「詳細表示」よりご確認ください。

講習番号領域必修日程8月9日(水)講習名教育をめぐる新情勢
詳細表示
担当者二宮 克美、山口 拓史、榊原 博美
時間数6時間
募集定員100名
受講対象全教諭・養護教諭・栄養教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号領域選択必修日程8月8日(火)講習名学校を巡る近年の状況変化、
法令改正及び国の審議会の状況等
詳細表示
担当者井上 知則、榊原 博美
時間数6時間
募集定員100名
受講対象全教諭・養護教諭・栄養教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C1領域選択日程8月10日(木)講習名発達障碍児を抱える保護者とその
児童生徒への関わり方について
詳細表示
担当者吉川 吉美
時間数6時間
募集定員80名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C2領域選択日程8月2日(水)講習名発達障がい児への理解と対応
- 子どもをみる視点と対応の工夫 -
詳細表示
担当者八田 純子
時間数6時間
募集定員80名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C3領域選択日程8月1日(火)講習名心と身体のリフレッシュ
詳細表示
担当者大澤 功、岡島 秀隆、井澤 幸子
時間数6時間
募集定員90名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C4領域選択日程7月29日(土)講習名教科書に載っている日本近世の
資料について理解を深める
詳細表示
担当者中川 すがね
時間数6時間
募集定員20名
受講対象高等学校地歴科教員・中学校社会科教員・小学校教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C5領域選択日程7月29日(土)講習名次期学習指導要領と
英語コミュニケーション能力
詳細表示
担当者杉浦 正好
時間数6時間
募集定員25名
受講対象中学校・高等学校英語教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習番号C6領域選択日程7月29日(土)講習名和歌の楽しみ
詳細表示
担当者多門 靖容
時間数6時間
募集定員20名
受講対象中学校・高等学校国語教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名教育をめぐる新情勢
詳細表示
日程8月9日(水)
講習番号
領域必修
担当者二宮 克美、山口 拓史、榊原 博美
時間数6時間
募集定員100名
受講対象全教諭・養護教諭・栄養教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名学校を巡る近年の状況変化、法令改正及び国の審議会の状況等
詳細表示
日程8月8日(火)
講習番号
領域選択必修
担当者井上 知則、榊原 博美
時間数6時間
募集定員100名
受講対象全教諭・養護教諭・栄養教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名発達障碍児を抱える保護者とその児童生徒への関わり方について
詳細表示
日程8月10日(木)
講習番号C1
領域選択
担当者吉川 吉美
時間数6時間
募集定員80名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名発達障がい児への理解と対応
- 子どもをみる視点と対応の工夫 -
詳細表示
日程8月2日(水)
講習番号C2
領域選択
担当者八田 純子
時間数6時間
募集定員80名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名心と身体のリフレッシュ
詳細表示
日程8月1日(火)
講習番号C3
領域選択
担当者大澤 功、岡島 秀隆、井澤 幸子
時間数6時間
募集定員90名
受講対象全教諭・養護教諭
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名教科書に載っている日本近世の資料について理解を深める
詳細表示
日程7月29日(土)
講習番号C4
領域選択
担当者中川 すがね
時間数6時間
募集定員20名
受講対象高等学校地歴科教員・中学校社会科教員・小学校教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名次期学習指導要領と英語コミュニケーション能力
詳細表示
日程7月29日(土)
講習番号C5
領域選択
担当者杉浦 正好
時間数6時間
募集定員25名
受講対象中学校・高等学校英語教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

講習名和歌の楽しみ
詳細表示
日程7月29日(土)
講習番号C6
領域選択
担当者多門 靖容
時間数6時間
募集定員20名
受講対象中学校・高等学校国語教員
受講料金6,000円
開講場所日進キャンパス
シラバスこちらをクリック

申込期間 : 平成29年5月17日(水)午前0:00 ~ 5月21日(日)23:59まで
※申込期間は上記5日間のみとなります。

平成29年度は名城公園キャンパスでは開講せず、日進キャンパスのみの開講となります。



(2) 修了認定試験について

 修了認定試験は原則として各講習の時間内(最終時限)に行います。講習によっては、複数試験を行い、評価する講習もあります。


(3) 講習期間中の駐車場利用について

 大学駐車場(無料)が利用できます。

上へ戻る

申込手続

(1) 受講申込

 申込手続は受講許可の可否を早くお伝えするため、2段階で構成されています。本年度開講の全ての講習の申込みにおいて、以下の手順に従い必ず「事前申込」と「本申込」を行ってください。


《 申込から受講までの流れ 》

事前申込(インターネットでの申込み)平成29年5月17日(水)午前0:00 ~ 5月21日(日)23:59まで
  ↓
申込者多数の場合、抽選
  ↓
大学より講習受講許可者に「本申込書」等を郵送平成29年5月31日(水)発送予定
  ↓
本申込(「本申込書」等を大学へ提出)・受講料納金平成29年6月1日(木) ~ 6月14日(水)
  ↓
大学より「受講票」「受講要項」「駐車許可証」を講習受講者に送付平成29年6月30日(金)発送予定
  ↓
講習の受講(修了認定試験を含む)平成29年7月29日(土) ~ 8月10日(木)の講習開講日


(2) 返金について

 入金された受講料金は、講習開講日の前日から数えて7日前(土、日、祝日を除く)の17時までに受講申込者本人から受講辞退の申し出があった場合のみ、1講習につき納金された受講料から事務手数料1,000円を差し引いた金額を返金いたします。
 期日を過ぎた返金や未返金の受講料で来年度以降に受講することはできませんのでご了承ください。
 講習の受講を辞退される方は、必ず教務課 教員免許状更新講習係までご連絡ください。
 Tel. 0561-73-1111 (内線1212・1213)



(3) 留意事項



(4) 個人情報の取り扱いについて

 本学では、申込の際に提供いただいた申込者の個人情報を、細心の注意を払って適法かつ適切に管理し、運用します。なお、以下の利用目的以外には使用しません。
【利用目的】
 受講登録、講習、試験、成績処理、受講許可等の案内、修了証明書及び履修証明書の発行


上へ戻る

履修証明書及び修了証明書について

 「履修証明書」または「修了証明書」は 9 月中旬に講習合格者に発送いたします。

上へ戻る

よくある質問 Q&A

Q1
必要な更新講習をすべて修了しました。その後の手続きはどうすればよいですか?

A1
大学から発行される証明書を勤務地の都道府県教育委員会に提出し、更新講習修了確認を受けてください。なお修了確認期限直前の2ヶ月間は都道府県教育委員会が事務手続きを行う期間になるため修了確認を受けることができません。必ず、修了確認期限の2ヶ月前までに手続きを行ってください。


Q2
受講者の選考方法は先着順ですか?それとも抽選ですか?

A2
申込者多数の場合、抽選で受講者を決定いたします。


Q3
各講習の最後の修了認定試験は受けなければいけませんか?

A3
講習を受講していただいても、試験を合格しないと修了認定はできません。必ず試験を受けてください。


Q4
昼食時に学生食堂等の利用はできますか?

A4
開講日が夏季休暇中や土曜日のため、学生食堂は営業していない場合がございます。コンビニエンスストア(ローソン)は利用できます。


Q5
講習時に自家用車で通うことは可能ですか?

A5
大学駐車場(無料)が利用できます。本申込手続・受講料納金が完了された方へ「受講票」「受講要項」と併せて「駐車許可証」を送付いたしますので、講習期間中、車で大学に通学される方は駐車場に入っていただく際、「駐車許可証」を提示してください。


Q6
喫煙場所はありますか?

A6
キャンパス内に喫煙場所が設置してあります(建物外)。指定された喫煙場所以外の喫煙は禁止です。

上へ戻る


申込期間:平成29年5月17日(水)
午前0:00 から