募集要項ダウンロード


Ⅰ 受講案内


1.受講対象者

生年月日によって、平成30年3月31日および平成31年3月31日迄に最初の修了確認期限を迎える方が対象です。


生年月日修了確認期限
昭和37年4月2日から昭和39年4月1日生まれの方
昭和47年4月2日から昭和49年4月1日生まれの方
昭和57年4月2日から昭和59年4月1日生まれの方
平成30年3月31日
平成31年3月31日

修了確認期限は、文部科学省ホームページの「修了確認期限をチェック」の 最初の修了確認期限の確認 を利用してご確認ください。

修了確認期限を延期している場合、免許状更新講習の受講期間は延期後の修了確認期限から起算する必要があり、受講期間外に講習を受講した場合、免許状更新のための講習として認められないため、ご注意ください。


2.講習ごとの受講対象者
1 必修領域: 「1.受講対象者」の年齢に該当する全教員を対象とします。
2 選択必修領域: 「1.受講対象者」の年齢に該当し、指定した学校種の免許を所持する教員を対象とします。
3 選択領域: 「1.受講対象者」の年齢に該当し、講習ごとに指定した学校種・教科の免許を所持する教員を対象とします。
詳細は、「3.講習日程・募集定員等」にて確認してください。

3.講習日程・募集定員等

1 必修領域:全ての受講者が受講する領域
   ≪講習タイトルをクリックすると、講座概要、到達目標が確認できます。≫

開設日講習名時間数定員受講対象者
8/21(月)教育の最新事情6時間100全教員

2 選択必修領域:受講者が所有する免許状の種類、勤務する学校の種類又は教育職員としての経験に応じ、選択して受講する領域
   ≪講習タイトルをクリックすると、講座概要、到達目標が確認できます。≫

開設日講習名時間数定員受講対象者
8/22(火)学校を巡る組織的課題6時間50小・中・高・特別支援各学校の教諭(※養護、栄養は除く)
8/22(火)学校教育相談6時間50小・中・高・特別支援各学校の教諭(※養護、栄養は除く)
8/22(火)国際理解・異文化理解6時間50小・中・高・特別支援各学校の教諭(※養護、栄養は除く)

3 選択領域:受講者が任意に選択して受講する領域
   ≪講習タイトルをクリックすると、講座概要、到達目標が確認できます。≫

開設日講習名時間数定員受講対象者
8/23(水)
8/24(木)
数学力パワーアップⅠ12時間25中・高等学校教諭(数学)
8/23(水)
8/24(木)
科学力パワーアップⅠ12時間35中学校教諭(理科)
高等学校教諭(理科・工業)
8/23(水)
8/24(木)
現代社会の諸課題を考えるⅠ12時間15中学校教諭(社会)
高等学校教諭(地歴・公民・商業・情報)
8/23(水)
8/24(木)
すぐに役立つ指導法Ⅰ12時間50中・高等学校教諭(※教科の指定はありません。)
8/25(金)数学力パワーアップⅡ6時間25中・高等学校教諭(数学)
8/25(金)科学力パワーアップⅡ6時間35中学校教諭(理科)
高等学校教諭(理科・工業)
8/25(金)現代社会の諸課題を考えるⅡ6時間15中学校教諭(社会)
高等学校教諭(地歴・公民・商業・情報)
8/25(金)すぐに役立つ指導法Ⅱ6時間50中・高等学校教諭(※教科の指定はありません。)

4.講習会場

名城大学(天白キャンパス):名古屋市天白区塩釜口一丁目501番地

(交通アクセス:地下鉄鶴舞線「塩釜口」駅下車 徒歩10分)


5.問い合わせ先

名城大学 教職センター 免許状更新講習係

(天白キャンパス タワー75 3階7番窓口)

TEL:(052)838-2026  FAX:(052)832-9939

e-mail:kkoffice@ccmails.meijo-u.ac.jp


*更新義務の有無、修了確認期限、延期・免除・更新申請などについては、免許管理者(都道府県教育委員会)にお問い合わせください。

6.受講料

1時間(60 分)につき1,000 円


7.修了認定試験

修了認定試験は、全ての講習において筆記試験を実施します。また、講座によっては講座ごとに試験が実施される場合もあります。


8.履修認定(『修了証明書』または『履修証明書』の交付)

本学の講習では、必修領域については6時間、選択必修領域については6時間、選択領域においては6時間、12時間、18時間いずれかの「履修証明書」を発行します。

同一年度の講習で、必修領域、選択必修領域、選択領域合わせて30時間を履修された場合は、「修了証明書」を発行します。

教員免許状の更新手続きに際しては、各自が30時間分の「修了証明書」又は「履修証明書」を添付して免許管理者(都道府県教育委員会)に更新申請をする必要がありますので、手続きまで大切に保管してください。

更新申請に関しては、免許管理者の指示に従ってください。

上へ戻る

Ⅱ 受講手続き

1.手続きの流れ

本学の免許状更新講習受講手続は、「受講予約(抽選受付)」「本申込み(受講申し込み)」の二段階で受け付けます。

いずれも、期間外は一切受け付けしませんので、特に最終日(期限:必着)にご注意ください。


5月16日(火)~5月31日(水) 受講予約(※WEB予約のみ)
本学公式WEBサイトから必要事項を入力し、送信してください。
期限(5月31日)を過ぎると送信できませんので、ご注意ください。

  ↓
6月中旬 受講者確定・受講許可通知
本学より、受講許可通知書および本申込書類一式を送付します。
6月15日を過ぎても届かない場合、問い合わせ先まで連絡してください。
※定員を超過した場合は、抽選となります。抽選の結果も郵送で通知します。

  ↓
6月19日(月)~6月30日(金) 必着 本申込み受付(※郵送のみ)
受講料の振込後、本申込用書類・事前アンケート等を提出して頂き、本申込みの受付完了となります。
(受講者確定通知にて、詳細をお知らせします。)

  ↓
7月中下旬 実施要項・受講票等送付
本学より、実施要項及び受講票等の受講時に持参頂くものを送付します。
7月30日になっても届かない場合、問い合わせ先まで連絡してください。

  ↓
8月21日(月)~8月25日(金) 更新講習実施
名城大学天白キャンパスにて実施します。

  ↓
9月中旬 修了認定・履修認定
申込みの講習を受講された方へ、修了証明書 または 履修認定証明書 を発行(郵送)します。
9月20日になっても届かない場合は、問い合わせ先まで連絡してください。


2.受講予約(抽選受付)について

下記の申込フォームから、必要事項を入力し送信してください。




3.本申込み(受講申し込み)について

受講予約後、受講許可となった方へは、「受講許可通知書」、「受講申込書」、「事前アンケート」、「受講料振込手順書」等を送付し、「本申込み」についてご案内いたします。

「受講申込書」(顔写真を貼付し、勤務校の校長または任命権者等による受講資格の証明がされたもの)、「事前アンケート」に必要事項を記入し、後述の受講料「振込金払込証明書」または「ご利用明細」を同封して、指定期日までに郵送してください。


4.受講料の振り込みについて

受講許可後、本学より送付する「受講料振込手順書」に従い、指定期日までに振り込みを行ってください。なお、その際発行される「振込金払込証明書」または「ご利用明細(コピー可)」を本申込の書類の中に必ず同封してください。


5.受講辞退による受講料返還の取り扱いについて

本申込み完了後の受講辞退については、キャンセル料又は手数料が発生する場合があります。
辞退される場合は、速やかに担当係まで連絡してください。


6.その他
  1. 受講申込み後の受講科目の変更は、原則として認められませんのでご注意ください。
  2. 講習期間中は毎回『受講票(顔写真貼付済み)』による本人確認を行いますので、忘れないようにご持参ください。
  3. 遅刻は一切認められませんのでご注意ください。
  4. 講習当日の来学については、公共交通機関をご利用ください。学内には、駐車スペースはありませんので、予めご了承ください。
  5. 教室の座席によっては、冷房の温度差があります。教室内では、設定温度・風量・風向の調整ができませんので、上着、ひざ掛け等をご持参ください。
  6. 学内を全面禁煙としておりますので、ご了承ください。


上へ戻る

Ⅲ 講習時間割表(予定)


上へ戻る

Ⅳ 不測の事態発生時における講習(講座)取り扱いについて

1.台風が接近している場合
  1. 接近が予測される場合、講習(講座)開講前日の午後2~6時の間に中止の判断をする場合があります。中止した場合は、後日、振替講座を開講します。
  2. 講座当日の午前6時現在、名古屋市に暴風警報が発令されている場合若しくは台風の接近により公共交通機関が不通となっている場合、講習開講を中止とすることがあります。ただし、その後の警報解除・交通機関の運行状況によって、次のように取り扱います。
    • 午前7時までに解除になり、公共交通機関(名古屋市営地下鉄)が正常に運行されている場合、予定どおり開講します。
    • 午前9時までに解除になり、公共交通機関(名古屋市営地下鉄)が正常に運行されている場合、繰り下げて開講します。
    なお、中止した場合は、後日、振替講座を開講します。

2.『名古屋市営地下鉄鶴舞線』が不通またはダイヤに著しい乱れがあり、来学が困難と判断される場合

午前7時現在の状況により、中止とする場合があります。中止した講座は、後日、振替講座を開講します。ただし、その後の復旧(開通)の状況によって、次のように取り扱います。


3.担当講師の急病等により、開講が困難と判断される場合

担当講師の急病等により、中止とする場合があります。ただし、講習の他の担当講師分の講座は開講します。中止した講座は、後日、振替講座を開講します。


4.その他予測不可能な状況の場合

講座の繰り下げ、延期等を行う場合があります。


5.振替講座について

予備日(8月26日若しくは8月28日)に開講する予定ですが、中止の状況によりその他の日程に開講する場合があります。


≪講座の中止等に関する周知の方法について≫

不測の事態発生時における講座の取り扱い、講座を中止にした場合の振替講座の開講等につきましては、

名城大学公式Webサイト(URL:http://www.meijo-u.ac.jp/)にてお知らせします。

ご不明な点は、下記へお問い合わせください。


【講習(講座)の中止・繰り下げについての電話による問合せ先】
 名城大学 教職センター 免許状更新講習係

   TEL 052-838-2026

 ※講習当日 8:00~
上へ戻る

Ⅴ 個人情報の取り扱いについて

本学では、個人情報の保護に関する法律や政令、文部科学大臣が定める指針の基準を順守しながら、「個人情報の適正な取り扱いに関する規程」および「同施行細則」等関係規程を制定し、適正な利用と保護に努めています。

教員免許状更新講習の受講希望に伴って、申込票等にご記入いただいた個人情報は、教員免許状更新講習の実施及びその業務のみに使用し、その他の目的での利用、第三者提供は行いません。

なお、受講された方の修了認定結果を含む個人データにつきましては適切な保管を行い、データの漏えい、滅失又は損傷等の防止に努めて、安全な管理が図られるよう、当該個人データ取扱者に対して必要かつ適切な監督を行います。

上へ戻る

Ⅵ お問い合わせ先


名城大学が開設する『平成29年度教員免許状更新講習』について、ご不明な点は下記へお問い合わせください。

【電話による問合せ先】
 名城大学 教職センター 免許状更新講習係

   TEL 052-838-2026

 ※8:50~17:00(日曜日・祝日及び8/8~17を除く)
上へ戻る